2020年春アニメ フルーツバスケット

フルーツバスケット(フルバ)2期7話の考察ネタバレと無料動画情報はここです。草摩家集合。慊人の笑みの理由

フルバ見るなら

\\7話は5月22日より配信開始!!//

hulu

⇑⇑無料トライアルあり!!⇓⇓

U-NEXT

 

 

紅野・・・そして慊人・・・由希の心は掻き回される。

大人気アニメ『フルーツバスケット』の7話が5月18日に放送されます。

今回は【フルーツバスケット2期】7話の見逃し配信情報なども紹介したいと思います。

 

 

 

 

フルーツバスケット 見逃し配信情報

 

新しく始まった2期、見逃さず視聴したいですよね!

フルーツバスケット2期】の動画配信先を調べてみたところ、現在配信している主要サービスではU-NEXTHulu、そしてdアニメで配信されています。

配信日時とサービス一覧は以下の通りです。

 

毎週火曜日12時00分より配信開始!

サービス名対応/月額無料期間
アニメの事は
dアニメストア dアニに!!

400円
31日間
すぐ見る 

 

毎週金曜日12時より配信開始!

サービス名対応/月額無料期間
海外ドラマを
hulu見るならここ

1026円
2週間
すぐ見る
配信数No1
U-NEXT

1999円
31日間
すぐ見る

 

 

この中で私が一番利用しているのがU-NEXTです!

なんてったその配信数がスゴイ!
動画が14万本もあり、レンタル作品は3万本!映像作品だけで17万本もあります!

その中には2001年に放送された【フルーツバスケット】のアニメ1期や関連書籍が含まれます。

 

 

現在、単行本は10巻までが無料のようです。

書籍は残念ながら読み放題ではなく、付与ポイントで購入するという形式なのですが、毎月1200ポイントが付与されますので、そのポイントで購入し、読むという形になります。

しかし注意点が!
単行本1冊が495で、初期付与ポイントは600ポイント
1ポイント=1円なので、初回登録時にはどれか11冊しか読むことはできないのです。

月額利用料が発生する翌月に付与される1200ポイントがあれば、登録翌月には2冊読めることになりますが・・・。
すぐ読みたいという方は注意が必要です。(その場合2カ月目に渡るので、翌月分は月額利用料が発生します)

アニメ1期の方は見放題作品ですので、登録したその日から全話が見れますのでご安心ください。

そして無料トライアルを利用しての登録だと初月は利用料金がかかりません

 

無料トライアル利用で見放題

 

そんなU-NEXTですが、これらの作品を無料で楽しむ為に『無料トライアル期間』の利用をオススメします!

U-NEXTでは31日間の無料トライアル期間があります。

その期間中は一部例外を除き、配信作品が見放題になります。

 

31日間あれば、【フルーツバスケット2期】を約4話分が無料で視聴出来る計算になります。

もちろん【フルーツバスケット2期】以外の作品・・・例えば今期アニメで気になる作品があれば同じように約4話分が無料で視聴出来る事になります。

こんなお得な話、ありますでしょうか?

加えてお目当ての作品以外にも映画ドラマなど、他にも気になる作品や話題のタイトルも無料で視聴出来ます!

フルーツバスケット2期】だけを視聴するのはもったいない!

まずは・・・

31日無料体験はU-NEXT!!

ここからU-NEXTにアクセスして気になる作品があるかチェックしてください。

一つでも気になる作品があれば次は・・・

★ここから登録をして・・・

⇓⇓⇓まずはU-NEXTにこちらからアクセス⇓⇓⇓

31日無料体験はU-NEXT!!

⇑⇑⇑わからない箇所はクリックで拡大⇑⇑⇑

圧巻の作品数!映像は16000本、雑誌は70誌以上収録!

人気ドラマや映画。アニメも豊富にあるし、海外ドラマ・韓流ドラマも完備!探している作品はきっとここにある

マルチデバイス対応!家でもドライブ中でも出先でも!手元にテレビがやってくる!

4アカウント完備で家族それぞれに!

月額1990円(税抜)かかってしまうけど・・・・

無料期間に解約すれば期間中見放題

対応端末一覧はこちら

ソニー TOSHIBA シャープ パナソニック各社テレビ
GoogleChromecast Ultra
プレイステーション4 プレイステーション4Pro
Androidスマホ&タブレット iPhoneスマホ&タブレット
Windows7以降(Googlechrome Firefox IE) MacOSX以降(Googlechrome Safa

//見放題の世界に飛び込みましょう!\\

 

こちらの記事に退会方法やもっと詳しいU-NEXTの魅力やお得なポイントをまとめてあります。

U-NEXTに登録された方は是非目を通して欲しいです!!

 

フルーツバスケット2期 7話 あらすじ

7話『スイカ割り大会を始めるのよーっ』

燈路の母親が妊娠したと連絡が入り、透たちは紅葉の提案でお祝いとしてスイカ割り大会を始めることに。一方、遅れて別荘へやってきた紫呉の元に、はとりが現れる。はとりがいるならば慊人も来ていると予想する紫呉。しかし、慊人が連れてきたのは、はとりだけではなかった。海沿いを歩く由希の前に姿を見せたのは……
参照:公式

 

 

フルーツバスケット2期 7話 重要人物

草摩由希[CV:島崎信長]

透の同級生で『鼠の物の怪憑き』
みんなと一緒に別荘に来ていて、一人で海岸を歩いてると、同じ物の怪憑きの草摩紅野と出会う。
紅野がいるということは・・・。

 

草摩慊人[CV:坂本真綾]

十二支の面々と結ばれた絆に縋り、そして立場を以て縛り付けている草摩家当主。
草摩の別荘にはとり紅野を伴って現れる。
由希の心は乱れていく。

 

草摩紅野[CV:梅原裕一郎]

 

『酉の物の怪憑き』であり、慊人のお気に入り。
紅野がいる所に慊人がいて、その逆もた然り。
海岸を歩いていた由希に発見され、慊人を連想させた。

 

 

フルーツバスケット2期 7話 放送情報

7話『スイカ割り大会を始めるのよーっ』

放送局放送時間
テレビ東京2020年5月18日(月)25:30~
テレビ愛知2020年5月18日(月)25:30~
テレビ大阪2020年5月18日(月)26:05~
AT-X2020年5月21日(木)21:30~

 

フルバ動画全話配信はU-NEXTにお任せ!!

見逃し配信バナー

 

 

フルーツバスケット2期 7話 ネタバレ

 

7話  あらすじ

由希は会ってしまった。

思いがけない場所で、思いがけない人と。

閉じていた蓋を開けるときだと思っていたが、こんなにも早くなろうとは―――。

燈路がおめでた?!

燈路が電話口で声を荒げる。

本当のことかと何度も念を押し、その話が事実か確認しているようだった。

転ばないようにと注意を促し、燈路は電話を切る。

尋常ではない様子に、杞紗と透は心配そうに燈路のそばに寄ってきた。

杞紗が声をかけると、燈路は母親が妊娠したと答える。

驚きながらも透と杞紗は、さも燈路の子供が生まれるかのようにはしゃぎ、祝いの言葉をかけるのだった。

その様子を見守っていた紫呉が五月(燈路の母親)若いなぁとこぼした。

その様子に突っ込みを入れる燈路の横で、杞紗は紫呉がいつ到着したのかと尋ねる。

今着いたところと答えながら、泳ぐのは苦手だから水着姿を萌えると笑顔で冗談を紫呉は言うと、燈路は杞紗の手を取って離れていった。

一人残った透にちょっかいを出す紫呉の背後には、買い物から帰ってきた紅葉・由希・夾・潑春が立っているのだった―――。

十二支の家族というもの

買い物の荷物を別荘へ運んでいる時の話題は、やはり燈路の母親の妊娠の話だった。

紅葉は嬉しそうに、男の子でも女の子でもどちらも素敵だと言うが、女の子だと抱っこできなくて残念だと話す。

それでも紅葉は、物の怪憑きの子供は生まれないからママを悲しませることはないと笑うのだった。

その言葉に、潑春は、透に十二支は全員そろっているからと話した。

透はその言葉に考えざるを得ない。

今自分の周りにいる彼らの両親は、彼ら自身にとってどういう存在なのだろうか―――と。

考えている透の様子に気づき、紅葉は声をかける。

透は誤魔化しながら、買ってきたスイカがとても大量だと笑ったのだった。

スイカ割り大会とは

紅葉が用意した大量のスイカは、スイカ割りをするためだった。

張り切り盛り上がる紅葉だったが、割るための棒も目隠しになるものも用意されていない。

どうやってスイカ割をするのかと呆れる由希と夾だったが、横で潑春が見事に拳でスイカを破壊した。

その様子を見て、透は自分もやると言い出す。

昔母親とやった時の話をしようとしたが、そこで透は燈路と話したことを思い出した。

今まで自分がみんなへ無邪気に母親の話をしていたのは、本来無神経なことだったのではないか・・・と。

「お母さん」という言葉を飲み込み、「おかっぴき」と言いなおす。

そして拳を大きく振り上げて、スイカに叩き込むも―――やはり割れなかった。

痛さなのか割れなくて悲しいのかわからない涙をこぼす透。

その姿を見て、杞紗も続こうとし、それを燈路が全力で止める。

紅葉はスイカを投げようとして・・・・・・・いつものような光景が繰り広げられたのだった。

由希の試練

スイカ割り大会とは程遠い時間を過ごし、潑春と由希は庭の片づけをしていた。

ふと目をやると、部屋の中で紅葉・杞紗・燈路が眠ってしまっている。

そこへ透が3人に毛布を掛けてあげていたのだった。

気持ちよさそうに眠っている紅葉の前髪に触れている透の姿を見て、由希はいたたまれなくなってしまい、散歩に行くと言い出した。

その様子に潑春は由希の心を聞き出そうとはせずに『試練』と告げる。

潑春へ顔を向けることなく、由希は歩き出したのだった。

夾の気遣い

眠っている紅葉達の横で座っている透の元へ夾がやってきた。

透が燈路から何か言われたのだろうと、透に聞き出し始める。

自分が言うことで、相手を傷つけてしまったらと逃げ腰になる透に、夾は強引に言うように詰め寄った。

透は意を決して夾の両親について聞く。

父親とは疎遠であり、母親は事故で死んだと夾は静かに言った。

その言葉を聞いて顔色が変わる透に、何を言われたのか想像がついた夾は、母親とのスイカ割りの思い出を話すように促す。

迷いながらも、透は母親と二人でやったスイカ割りの思い出を語り、楽しかったと言いたいのに声が出なくなってしまった。

その様子に、夾は優しく楽しかったかと問う。

夾の微笑みに、透はつられて笑顔で楽しかったと答えるのだった―――。

出会ってしまった

由希は一人で海岸沿いを歩いていた。

すると目の前に一人の男性が経っている。

その男性は、由希の知っている男だった。

由希は彼を「紅野くれの」と言い、何故ここにいるのかという疑問がよぎったのだった。

紅野は軽く会釈をすると、視線を移す。

視線の先には、由希にとって衝撃の相手・慊人が座っているのだった。

慊人は由希に声をかけるとそばに寄ってきて、耳元で囁く。

その言葉で由希の心は凍り付いたのだった―――。

挨拶と留守番

慊人が来たことを、紫呉は別荘で休んでいるみんなに伝えた。

寝起きで、まだ眠そうに目をこすりながら燈路は着替えたほうがいいのかと言う。

紫呉はそのままでいいと言い、透は夾と留守番していてほしいと頼んだのだった。

気にする透に、猫はいつでも不参加だから気にしないように夾は声をかける。

由希は散歩に出ていると潑春から聞いた紫呉は、紅葉・燈路・杞紗・潑春と共に、慊人のいる離れの別荘へと出かけて行ったのだった。

杞紗の不安

慊人のいる別荘へ向かっているところで、杞紗は燈路に不安をこぼした。

透に留守番していてほしいと紫呉が言った時、杞紗は内心ほっとしていたのだ。

沈んだ表情の杞紗を心配した燈路は、杞紗の言葉に耳を傾ける。

杞紗の不安は、慊人から透への暴力だった。

透を殴ったりしないか、それが不安だったのだ。

その言葉に、一時期大けがをした杞紗を思い出す。

燈路と杞紗はそれ以上の会話はせずに歩き出した。

その様子を見た紅葉は、二人を心配し、由希のことも心配になるのだった。

そして、自分を待っていてくれる存在の元へ――透の元へ早く戻りたいと笑って話すのだった。

愛しさの気持ちが―――

慊人の元からなかなか帰らない皆を心配した透は、浜辺まで様子を見に行くと飛び出した。

透の不安は、由希のことだった。

紅葉と潑春の入学式の日に、慊人に対する由希の様子を透は目の当たりにしている。

由希は慊人に会うべきではないように考えてしまっていた。

波辺で考え込んでいると、そこへ声をかけてきたのは由希だった。

透が道に迷ったと勘違いをして微笑む由希。

帰ろうかと歩き出した由希の後ろを、透は歩こうとすると、流れ星が流れた。

透は後ろから由希に走り寄り、流れ星を共に眺める。

大きな一筋の流れ星を見た由希は、何か吹っ切れたように笑って語りだした。

自分自身がこれからどうするべきなのか、そして閉じた蓋をあけたらどうなるのかも頭の隅でわかっていたのだと。

透は蓋をあけたのかと問う。

慊人のおかげで開けたと由希は答えた。

そして透に感謝の数々を述べていく。

由希自身、透の存在があったからここまで生きてこれたと言っても過言ではなかった。

透と言う存在に心が救われ、ぬくもりを惜しみなく与えてくれたことが由希にとって本当に救いだったのだ。

紫呉の家に来てからはもちろんのことだが、透に由希は幼少の頃会っている。

透の部屋に置いてある帽子を由希は思い出していた。

あの帽子が透の手元に渡った出来事も、由希にとっては心の支えだったのだ。

透があの帽子の持ち主が由希だとは気づいてないけれど、その思い出を大切に覚えてくれていたことが由希にとって何よりの宝物となった。

透と過ごした日々全てが由希の心の支えとなっていた。

透に伝える言葉は少ないけれど、由希の胸の中はいっぱいだった。

由希は閉じた蓋を開け、前に進んでいくことを決めたと話す。

透はそう話す由希の表情がとても悲しそうに見えた。

それを問う透の額に由希は唇をそっと触れさせた。

由希の瞳から自然とこぼれた涙は透の頬を伝っていった。

伝う涙の理由は透には理解できないけれど、由希にとって透の存在が、降り注ぐ流れ星の空のように切ないほど愛おしい存在だからなのだった―――。

この話は原作ではどの話?

原作単行本:第10巻 58話 ・ 59話

この話に登場する主な人物

 

 

アイコンをタップでキャラクターのプロフィールや呪いについて見る事ができます。
随時更新していきます。

 

 

7話 感想

どんどん波乱な状態になってきましたねぇ。

面白くなってきた、盛り上がってきた!というのが、私の率直な意見なのですが・・・アニメからフルバをスタートした方からすると、「どこが盛り上がってるの?すごい嫌な感じ」と思う事でしょう。

フルバは最終回まで見ると、印象が変わる話だと思っています(実際私がそうでした)。

ですから、今の話を一喜一憂しながら観てほしいと思っています(笑)

透が落ち込む姿にすぐ気づく夾には萌えます(笑)

そんな中・・・夾のベストショットです!!!

この夾の表情・・・惚れてまうやろーー!!!って感じでした(笑)

そして、流れ星のシーンですけど・・・『君の名は。』を思い出したのは私だけではないような気がします。

決してディスってませんよ?

空の広さと由希の心の共鳴のようなものがとても一致したようないいシーンでしたので。

 

また、慊人が今回はとても性格悪い感じで出てきています。

そのシーンはあえて割愛させていただいています。

あの場面は、絶対見たほうがいいからです。

慊人の表情、話し方、考え方・・・むかつくと思いますけど、そのすべての感情を飲み込んでほしいという私の願いから、あえて慊人が会話しているシーンは省いてみました。

この別荘で避暑の回は、今後大きく影響していくお話ですので、じっくりと観て頂きたい・・・という私のわがままです(笑)

紅野も、この回を観ると、「十二支の一人だったのね」とリンクされますよね。

ありさとの回の最後にちょっとだけ出ていましたが、ここで十二支の一人としての立ち位置のようなものが説明され始めたように思います!

今後紅野の出番もあると・・・いいなぁという思いで、次回を待ちます!!

 

8話 展開予想

来週は透と慊人の対峙が期待されますが、まだまだ慊人は頑張りますよ(笑)

由希もまだ慊人の元へ挨拶していませんし、夾も慊人に会っていません。

透が慊人に会うのはもしかしたら9話くらいかなぁ?と予想していますね、はい。

最後のほうが駆け足になるとがっかりしてしまうので、じっくり・・・フルバを堪能できる構成になっていることを期待しています!

来週がやはり待ち遠しいです(毎週同じ気持ちになってしまう)。

 

感想を読んで映像を見たくなったらU-NEXTにお任せ!!

見逃し配信バナー

 

 

 

 

フルーツバスケット 作品知識

フルーツバスケットは、元は白泉社の「花とゆめ」にて連載された漫画です。

1998年~2006年まで連載され、単行本は全23巻にも渡ります。

2018年の11月時点で世界累計発行部数は3000万部を突破している「超」人気作品で、アニメ化されました。

2001年にテレビ東京系列にてアニメ化され、2019年に再びアニメ化されました。

そして今回2020年4月より2期として放送されるのです。

2007年には、『もっとも売れている少女マンガ』としてギネスブックにも認定された作品です、期待が募りますよね。

 

 

 

 

 

原作・総監修高屋奈月
監督井端義秀
シリーズ構成岸本卓
キャラクターデザイン進藤優
編集肥田文
アニメーション制作トムス・エンタテインメント
制作フルーツバスケット制作委員会
公式サイトフルーツバスケット公式サイト
公式Twitter@fruba_PR

 

 

フルーツバスケット 2期の見どころ

 

1期は単行本約9巻分の内容でしたが、2期はどこまで行くのでしょうか?

ここからフルバは、十二支が全て揃っていき、怒涛の展開を原作は迎えます。

それぞれの心に抱えた闇や悩みがあり、全てを包み込んでいく透。

楽しみで仕方がありませんね。

透の抱えている傷もきっと出てくることでしょう。

私はこの話が、辛いながらもとても好きな話です。

それぞれの昔抱えた「傷」に触れている話はとても衝撃的で受け止めるには辛すぎる内容ばかりですが、乗り越えていくキャラクター達の描写が染み入る作品ですので、注目していただきたいと思います。

できましたら、1期から続けて観て頂きたいですね!!

 

1期からの鍵となる「十二支の呪い」とは

 

1期第7話のはとりとのお話から、透自身も意識し始めた「十二支の呪い」。

フルーツバスケットはこの「十二支の呪い」にとらわれた人たちの、それぞれの心の闇が浮き彫りになる話となっています。

十二支の中に突如関りを持つことになった透も、「呪い」について考えるようになっていくのですが、1期ではそこまで深く呪いについては紹介されることはありませんでした。

一体呪いとはどこから始まったものなのか、そして何故「呪い」と表現されてしまうのかをご紹介します。

 

ネタバレ注意!

※ここからは1stシーズンでは紹介されていない内容も含まれます。

ネタバレとなってしまう可能性がありますので、ご覧になる際はご注意くださいませ。

 

呪いの始まり

それは 遠い昔の お話―――。

千の力、千の命、千の記憶を持つ存在・・・人間と違う【その人】は人間を恐れていた。

力を持ちながらも、人間という存在とは違う自分の存在を恐れていた。

その人】は、「ある存在」が寄り添うことによって、人間と違う存在とならば仲良くなれると信じた。

たくさんの『招待状』を送り、集まった十二匹の者たちと、「ある存在」の合わせて十三匹と【その人】は宴を開きました。

月の輝く夜のたびに開かれた宴会―――。

けれどもその宴も終わりを迎える。

「寿命」という、どうしようもない その終わりに、【その人】は集まった者たちと杯を交わす。

ネズミ・ウシ・トラ・ウサギ・ドラゴン・ヘビ・ウマ・ヒツジ・サル・トリ・イヌ・イノシシが順に杯に口をつけていく。

何度生まれ変わっても、同じように宴会を開こう・・・

絆を永遠と、そして不変とするために・・・

 

誰もが忘れてしまった それが最初の記憶―――。

透が信じたかわいそうな猫

十二支の物語は、「神様の元へ、元旦に訪れた最初の動物が、その年の大将となる」という競争の物語が有名です。

幼いころ、透もまた、母親から聞かされた物語はこの物語でした。

ネズミは、ライバルを減らすために、猫へ日にちを一日ずらして伝えたため、元旦の神様の所での集まりには参加できません。

その猫が可哀そうだと透は思いました

猫年になるという決意は紫呉達と出会うまで、真面目に考えていたほどです。

 

そんな憧れの存在である猫の「呪い」を受けた人物と、透は紫呉の家で出会います。

 

十二支のそれぞれ抱えた「呪い」と「心の傷」、透はこれからどう動いていくのでしょうか?

2ndシーズンではここが深く掘り下げられていかれることでしょう。

 

ポイント

※十二支、それぞれのキャラクター紹介リンクには個々の心の傷と呪いについて追記していきますね!

 

まとめ

 

  • フルーツバスケット2期の7話放送は5月18日(月)
  • 見逃し配信は
    dアニメ⇒毎週火曜12:00配信
    Hulu U-NEXT
    ⇒毎週金曜12:00予定
  • 膨大な作品数に溺れたい人は>>>31日間無料のU-NEXTがオススメ
  • 海外ドラマもよく見る人は>>>2週間無料のHuluがオススメ
  • アニメが沢山魅たい!けど料金が安いとこがイイ>>>31日間無料のdアニメがオススメ
  • どのサービスも無料期間中の退会で料金がかかることはありません

 

気になるサービスはありましたか?
もしありましたら下記からアクセスできますので、詳細をチェックしてみてください♪

独特の配信作品はHulu!!

アニメ極めるならdアニメ!!

 

 

⇓⇓⇓今すぐU-NEXTにアクセス⇓⇓⇓

フルバはU-NEXTにお任せ!!

見逃し配信バナー

 

 

 

最初に読んで欲しいお話

FOD
Hulu
U-NEXT

-2020年春アニメ, フルーツバスケット

Copyright© ドラマ・アニメ・エンタメ動画配信所  tokyoステーション , 2020 All Rights Reserved.