フルーツバスケット 2020年夏アニメ

フルーツバスケット(フルバ)25話最終話見逃し配信無料動画とネタバレ。否定の『違う』とは?誰の告白?

紅野の想いとありさの想いが交差する?

投げたありさの想いは届くのか?

今夜遂にフルバ2期、原作者も涙の最終話!

 

ネタバレは読まずに【フルーツバスケット25話】アニメ映像本編で内容を確認したい方は

フルバの動画を見る

ここから動画ページアクセスしてください

 

 

前話24話も忘れずチェック!

 

フルバ見るならU-NEXTがバツグン!

初回31日無料トライアルで見放題を無料

フルーツバスケット』は最新話まで見放題!

期間内退会で料金は一切かかりません

U-NEXTの31日無料体験はこちら

//初回31日は無料で見放題\\

☆無料期間内退会で料金は一切無し☆

 

 

 

 

 

フルーツバスケット 2期 相関図

 

 

フルーツバスケットの動画を無料で視聴する

フルーツバスケット】は現在24話まで放送されています。

そして遂に今夜は最終話・・・。

エピソード的には中途半端なので、これは【3期】までなだれ込む流れですね!

総監修に原作者である『高屋奈月』氏が絡んでいる以上、必ず終幕までキチンと描くはず。

ならば、見る側もキチンと最後まで見届けるというのが礼儀というものではありませんか?

 

そこで今回は【フルーツバスケット】を安全に且つお得に、そして高画質動画で視聴する方法をお伝えします!

その方法は動画配信サービスの無料体験期間を利用するというものです。

もちろん違法性のカケラもありませんし、登録する動画配信サービスも間違いなく安全安心のサイトです。

ではどこのサービスを利用すればお得に【フルーツバスケット】を見れるのか。

 

まずは【フルーツバスケット】を配信されているサービスを紹介します。

 

サービス名対応/月額無料期間
配信数No1
U-NEXT

1999円
31日間
すぐ見る

独占配信多数

月9も配信中

×
888円
2週間
すぐ見る
海外ドラマを
hulu見るならここ

1026円
2週間
すぐ見る

+ Huluの魅力を見る


海外ドラマはもちろん、FOXリアルタイム配信は強すぎる!
豊富なスピンオフは絶対見逃せない
無料期間に解約すれば期間中見放題!

フルバをHuluで見る


アニメの事は
dアニメストア dアニに!!

400円
31日間
すぐ見る

+dアニメの魅力を見る


動画配信数はアニメのみで3000本!
ダウンロード機能でいつでもどこでも視聴できる
無料期間に解約すれば期間中見放題!

フルバをdアニメで見る



 

 

この中で私が一番オススメするのはU-NEXTです。

アニメ配信数がめちゃくちゃ多くて、新作から旧作までかなりの数が揃っています!!

その上、書籍も配信されていてアニメ見て⇒原作見て⇒アニメ見てのループが可能なんです。

 

U-NEXTには31日間の無料体験期間があります。

これは業界全体を見てもとても長い方です。

主要サービス無料期間比較

U-NEXT31日間
FOD2週間
Hulu2週間

 

その間は見放題作品と原作電子書籍を堪能しつつ、もし『合わないな、見たいのがないな』と感じるなら

そこで退会すれば料金はかかりません。

 

なので安心して無料体験を満喫してください。

 

フルバ見るならU-NEXTがバツグン!

初回31日無料トライアルで見放題を無料

フルーツバスケット』は最新話まで見放題!

期間内退会で料金は一切かかりません

U-NEXTの31日無料体験はこちら

//初回31日は無料で見放題\\

☆無料期間内退会で料金は一切無し☆

 

 

 

フルーツバスケットをU-NEXTで見るべき理由

 

まずは【フルーツバスケット】に限らず全アニメ作品をU-NEXTで見るべき理由は以下の通りになります。

 

U-NEXTを選ぶべき理由

圧巻の作品数!映像は16000本、雑誌は70誌以上収録!

人気ドラマや映画。アニメも豊富にあるし、海外ドラマ・韓流ドラマも完備!探している作品はきっとここにある

マルチデバイス対応!家でもドライブ中でも出先でも!手元にテレビがやってくる!

4アカウント完備で家族それぞれに!

月額1990円(税抜)かかってしまうけど・・・・

無料期間に解約すれば期間中見放題

+ 対応端末一覧を確認してみる

ソニー TOSHIBA シャープ パナソニック各社テレビ
GoogleChromecast Ultra
プレイステーション4 プレイステーション4Pro
Androidスマホ&タブレット iPhoneスマホ&タブレット
Windows7以降(Googlechrome Firefox IE) MacOSX以降(Googlechrome Safa

+ 登録方法はこちら

⇓⇓⇓まずはU-NEXTにこちらからアクセス⇓⇓⇓

31日無料体験はU-NEXT!!

⇑⇑⇑わからない箇所はクリックで拡大⇑⇑⇑

 

U-NEXTでは【フルーツバスケット】の原作本も全巻配信中。

 

残念ながら読み放題ではなく、付与ポイントで購入するという形式。

毎月1200ポイントが付与されますので、そのポイントで購入し、読むという形になります。

しかし注意点が!
単行本1冊が495で、初期付与ポイントは600円
1ポイント=1円なので、初回登録時には2巻はポイントで読むことはできないのです。

月額利用料が発生する翌月に付与される1200ポイントがあれば、登録翌月には冊読めることになりますが・・・。
すぐ読みたいという方は注意が必要です。

 

 

フルバ見るならU-NEXTがバツグン!

初回31日無料トライアルで見放題を無料

フルーツバスケット』は最新話まで見放題!

原作も過去作ももちろん配信中

期間内退会で料金は一切かかりません

U-NEXTの31日無料体験はこちら

//初回31日は無料で見放題\\

☆無料期間内退会で料金は一切無し☆

 

フルーツバスケット2期 25話 あらすじ

25話『・・・俺はもう違うんだ』

三学期が始まった。紅葉から文化祭のDVDを渡すことができたと聞いた透は、魚谷の気持ちが届くように強く願う。草摩の本家では、由希に反抗されたショックで慊人が寝込んでいた。その側を離れ、紅野はDVDを再生する。画面には劇中で思いの丈を叫ぶ魚谷が。それがきっかけとなり、紅野は透に衝撃的な事実を告げる。
参照:公式

 

 

フルーツバスケット2期 25話最終話 ネタバレ

 

25話最終話  あらすじ

その日は突然でもあり、あっけなく訪れた。

紅野の『終わり』と『始まり』であり、更には『解放』と『呪縛』である―――。

側にいる

朝方、紅野は部屋の障子を開けて、空を眺めていた。

彼の後ろで伏せっている慊人が『寒い』と声を掛ける。

すぐさま障子を閉め、慊人の側に紅野は寄っていった。

日頃紅野のことを悪く言う慊人は、自分が彼を悪く言っていることはわかって言っているのだと言い出した。

その事を理解してくれているかと同意を得る慊人。

紅野は静かに肯定する。

ずっとそばにいてくれるよね?と更に同意を求める慊人。

紅野は慊人の幼い頃を思い浮かべた。

そして再び同意をし、慊人を抱き寄せる。

そして慊人は、紅野の首に腕をまわすのだった―――。

風邪をひかない

新学期になり、学校では早くも卒業式の練習が行われ始めていた。

ありさは青い空をじっと眺めている。

透が声を掛けると、ありさはこの寒い中卒業式の練習をさせられるのは迷惑だと愚痴をこぼした。

風邪をひいたらたまったもんじゃないと、なだめる咲と透の言葉に追い打ちをかけるが、咲はにこやかに続けた。

風邪を引いたことが一度もない。

爽やかな笑顔を保ちながら、『馬鹿は風邪ひかないって本当ね』と咲は言うが、そんな彼女に少しは落ち込めとありさは突っ込む。

正月も過ぎたしついてないと歩き出すありさと咲。

透は正月の時を思い返すのだった。

藉真の家の正月

元日の朝、リンは首をかしげていた。

大晦日の夜は座って寝ていたはずなのに、目が覚めたら横になっていたと言うのだ。

座って寝たことにも驚く透だったが、藉真が寝かせたのではないかと答えを探す。

しかしリンは簡単にその意見を却下するのだった。

リンは、誰かが来たり、ましてや触ろうものならば、すぐさま目を覚ますと言い切ったのだ。

透は考え、潑春でも起きるのかと疑問を投げかけた。

リンは潑春では起きない可能性があると言ったあとに、透が何故そのことを知っているかと怒りだす。

透の発言はあくまで予想だったのだが、当たってしまったので『女の勘』で切り抜けようとする。

しかしリンから、そんなものは備わっていないと即却下されるのだった。

リンがもう別れているからその話はするなと言った時、透を訪ねて由希が部屋にやってきた。

頑張った

由希の姿を確認すると、リンは透といた部屋から静かに出ていってしまった。

邪魔してしまった事を透に詫びる由希だったが、新年の挨拶に来たと言う。

お互い挨拶を済ませた時、透は由希の額に絆創膏が貼られていることに気が付いた。

慌ててどうしたかと走り寄る。

由希は、慊人に歯向かったと言い、頑張ったでしょ?と得意げな表情を見せた。

透はそんな由希の様子を見て、新学期に慊人を見て顔面蒼白になっていた頃からの成長を感じ、頑張った事を心から肯定する。

そんな時、由希の背後から声がするのだった―――。

僕も頑張った

由希が褒められている様子を羨ましそうに声を掛けたのは紅葉だった。

廊下でしゃがみこんで、由希がほめられたことをいいなぁと言う。

透は紅葉の近くに駆け寄り、新年の挨拶をすかさずするのだった。

由希は、先に紫呉の家に帰っていると言い、玄関の方へ歩き出すのだった。

透を呼んで、腕を引き寄せて紅葉は耳打ちする。

紅野にDVD渡せた、と。

緊張したけれど、ちゃんと渡せてよかったと嬉しそうに報告する紅葉。

その言葉と行動に、透は涙が溢れる。

ありがとうと言いたいのに、感極まって言葉が上手く出ないでいた。

そんな透の手を取って、紅葉は見てもらえますようにと二人で祈るのだった―――。

違和感

本家の一室にて、はとりの横で本を読んでいる紫呉。

はとりは慊人が臥せっているのが今回は長いとぼやく。

読書をしながら紫呉は、由希に反抗されたのがショックだったのだろうと軽く答えた。

はとりは紫呉に見舞いへ行かないのかと言うが、紫呉は慊人に怒られて門前払いされたと言う。

慊人からは『自分を一番に選ばない』ことを責められたのだ。

紫呉は呆れた様子ではとりに愚痴る。

慊人が選んだのは『紅野』なのだから。

はとりは神様にだってお気に入りくらいいるのではないかと淡々に言う。

その言葉に、紫呉は反応した。

紅野に違和感を覚えたことがないかと問いかける。

そして、紫呉はさらに続けた。

もしかしたら彼は―――。

伝わるメッセージ

慊人が寝たことを確認し、紅野は慊人の寝室から抜け出した。

自室に戻り、紅葉から正月に渡されたDVDを眺める。

『一人で見てね』と書かれているだけで、中には何が入っているのか紅野には想像もできなかった。

パソコンにDVDを入れ、中を確認する。

映し出されたのは、透のクラスの劇だった。

劇が進み、ありさが画面に現れると紅野の表情が変わる。

触れようと手を伸ばす。

ありさが叫んだ瞬間、紅野の手はありさの画面を捉えていた。

紅野に会えないありさは寂しそうだと透は言っていた。

彼の記憶の中のありさが笑っている。

その時、幼い頃の慊人が紅野の脳裏を支配するのだった。

僕を見捨てないで!!

電話が鳴る

紫呉の家に一本の電話が入った。

上機嫌で紫呉が受話器を手にするが、紫呉は相手の声を聴いて手にしていた本を落とす。

彼からの電話は初めてだった。

皮肉を込めて透を求めた声に色々と言葉を浴びせていく。

電話口で静かに紅野は言った。

紫呉兄さんにも話すべきことがあるかもしれない・・・・と。

その言葉にため息交じりに『やっとかよ』と返す紫呉。

そして紫呉は続けた。

君ってもしかして―――。

お使い

紫呉が電話を切ったころ、透は一人で帰宅した。

いつもと変わらない表情で透を迎える紫呉は、帰宅早々の透にお使いを頼むのだった。

玄関先に鞄を置いて、そのままお使いへ向かう透は、ごみ袋をついでに買おうなどと考えながら歩く。

公園の横を通ると、雀が集まっているのが目に入り、透は寄り道して雀のまえに腰を下ろした。

人懐っこい雀たちは、透がいても逃げる様子もなかった。

その時人の気配がし、雀たちは一斉に逃げ出してしまう。

人の方に視線を移すと、そこにいたのは紅野だった。

もう違う

十二支の物の怪憑き達は、それぞれの動物が自然と集まってきてしまうのだと以前夾が言っていた事を透は思い出していた。

それならば目の前にいる彼はどうしてなのか。

紅野は酉の物の怪憑きなのだから、逃げられるはずがない。

不思議そうに紅野を見ていると、不意に紅野は透を抱き寄せるのだった。

抱きしめられても姿は変わらない紅野。

彼は透を抱きしめながら、自分の呪いはもう解けていると言う。

かつて慊人が羨んだ空を飛ぶことも、今の紅野にはできない。

透は紅野にどうやって呪いが解けたのか食い入るように聞いたが、紅野の答えは『わからない』だった。

ある日突然、何の前触れもなく解けた呪い。

空をもう飛ぶことが出来なくなったことが悲しくて、そして同時に嬉しかったと紅野は言う。

透は、紅野に何から解放されないのかという疑問を持った。

その言葉で、紅野はコートのポケットにしまっていた物を透へ手渡す。

それは紅葉が渡したDVDと透が渡したありさの連絡先だった。

せっかくのプレゼントを無駄にしてしまうことを詫び、これからもありさと会うことはないと静かに言うのだ―――。

終わる想い

ありさと会ったのは2回だけだ。

たった2回しか会っていない、話していない些細な出来事だと紅野は言う。

このまま会わずに終わればいつかは消えてなくなるのだから、透は気にせずにと声を掛ける。

しかし、透は紅野から投げられた言葉と表情が一致していないことを、とっくに気づいていた。

紅野は知らない間に涙を浮かべていたのだ。

彼の顔を透はそっと触れる。

透は彼の心の痛みを見抜いていたのだ。

透の目を見た瞬間、紅野の本音が漏れる。

『会いたい』

人間になって初めて好きだと思った女性がありさだった。

いつでも彼女を抱きしめることが出来る。

本来ならばもう自由の身だと紅野は自覚していた。

だけれども、だからこそ紅野は慊人の側にいなくてはダメだと言う。

呪いが解けたあの日から、彼は慊人に誓ったのだから―――。

小さな慊人

突然起きた呪いの解放。

紅野は一人で呪いから解放されて茫然していた。

後ろから叫ぶ声が聞こえ、我に返る。

振り返ると小さな慊人が顔を覆って発狂していた。

女中が声を聴きつけて駆け寄るが、慊人は人払いして紅野を部屋に引き込んで障子を閉める。

何故呪いが解けたのか、慊人は紅野に問うが、彼自身も謎だった。

幼い慊人は、呪いが解けた紅野の眼差しが遠く感じてしまい、泣き叫ぶ。

紅野にしがみつき、側にいてと懇願する。

泣き叫びながら何度も何度もお願いしてくる慊人を見ていたら、紅野には慊人を突き放すことなどできなかったのだ。

神様という存在は、十二支がいて初めて存在が成立する。

その出来事から、紅野は慊人の側にいることを誓ったのだ。

自分が側にいることで慊人が泣かずに済むのならと思ったのだ。

そして紅野は慊人自身が自分を必要としなくなるまで側にいることにしたと言う。

あんなに小さく壊れそうなほど泣いてすがった『女の子』の為に、生きていこうと紅野は決めたのだ――――。

 

 

この話は原作でどこの話?

原作単行本: 第17巻 96話 / 97話

この話に登場する主な人物

 

 

 

 

25話最終話 感想

衝撃的な終わり方をして、2ndシーズンが終わってしまいましたね。

慊人が女性だという事実が発覚して終了とは、とても先が気になる感じですよね。

次はどうなるのでしょうか、ハラハラした気持ちで終了してしまいました。

次のクールの後にまた始まるのでしょうかね、楽しみというか、本当に切望を隠せませんよ・・・私は。

紅野の呪いが解けているという事実も衝撃的です。

透やリンが探し求めている『呪いを解く方法』はまだ謎ではありますが、実際に既に解けている十二支がいたことに驚きでした。

原作を読んでいた頃、私は混乱して、何回もこの回を読み返していましたよ(笑)

続きが気になるところではありますが、今期はここで終了という事です。

次期を待ちわびます。

今回の画像は、透と紅野にします!(しかもフルサイズでお届けします)

 

 

 

3期はある?

3期・・・やってくれないと困りますよね。

ここまで物語が進んだのだから、これは最後まできっちりやっていただきたいものです。

紅野から衝撃的な告白をされた透の身に何が起こるか、これも熱く語りたいですし、フルバの魅力をまだ話したりない気持ちでいますから(笑)

それでは、またどこかでお会いしましょう!という挨拶で締めくくりたいと思います。

 

フルバ見るならU-NEXTがバツグン!

初回31日無料トライアルで見放題を無料

フルーツバスケット』は最新話まで見放題!

期間内退会で料金は一切かかりません

U-NEXTの31日無料体験はこちら

//初回31日は無料で見放題\\

☆無料期間内退会で料金は一切無し☆

 

 

 

 

フルーツバスケット 作品知識

フルーツバスケットは、元は白泉社の「花とゆめ」にて連載された漫画です。

1998年~2006年まで連載され、単行本は全23巻にも渡ります。

2018年の11月時点で世界累計発行部数は3000万部を突破している「超」人気作品で、アニメ化されました。

2001年にテレビ東京系列にてアニメ化され、2019年に再びアニメ化されました。

そして今回2020年4月より2期として放送されるのです。

2007年には、『もっとも売れている少女マンガ』としてギネスブックにも認定された作品です、期待が募りますよね。

 

 

 

 

 

原作・総監修高屋奈月
監督井端義秀
シリーズ構成岸本卓
キャラクターデザイン進藤優
編集肥田文
アニメーション制作トムス・エンタテインメント
制作フルーツバスケット制作委員会
公式サイトフルーツバスケット公式サイト
公式Twitter@fruba_PR

 

 

フルーツバスケット 2期の見どころ

 

1期は単行本約9巻分の内容でしたが、2期はどこまで行くのでしょうか?

ここからフルバは、十二支が全て揃っていき、怒涛の展開を原作は迎えます。

それぞれの心に抱えた闇や悩みがあり、全てを包み込んでいく透。

楽しみで仕方がありませんね。

透の抱えている傷もきっと出てくることでしょう。

私はこの話が、辛いながらもとても好きな話です。

それぞれの昔抱えた「傷」に触れている話はとても衝撃的で受け止めるには辛すぎる内容ばかりですが、乗り越えていくキャラクター達の描写が染み入る作品ですので、注目していただきたいと思います。

できましたら、1期から続けて観て頂きたいですね!!

 

1期からの鍵となる「十二支の呪い」とは

 

1期第7話のはとりとのお話から、透自身も意識し始めた「十二支の呪い」。

フルーツバスケットはこの「十二支の呪い」にとらわれた人たちの、それぞれの心の闇が浮き彫りになる話となっています。

十二支の中に突如関りを持つことになった透も、「呪い」について考えるようになっていくのですが、1期ではそこまで深く呪いについては紹介されることはありませんでした。

一体呪いとはどこから始まったものなのか、そして何故「呪い」と表現されてしまうのかをご紹介します。

 

ネタバレ注意!

※ここからは1stシーズンでは紹介されていない内容も含まれます。

ネタバレとなってしまう可能性がありますので、ご覧になる際はご注意くださいませ。

 

呪いの始まり

それは 遠い昔の お話―――。

千の力、千の命、千の記憶を持つ存在・・・人間と違う【その人】は人間を恐れていた。

力を持ちながらも、人間という存在とは違う自分の存在を恐れていた。

その人】は、「ある存在」が寄り添うことによって、人間と違う存在とならば仲良くなれると信じた。

たくさんの『招待状』を送り、集まった十二匹の者たちと、「ある存在」の合わせて十三匹と【その人】は宴を開きました。

月の輝く夜のたびに開かれた宴会―――。

けれどもその宴も終わりを迎える。

「寿命」という、どうしようもない その終わりに、【その人】は集まった者たちと杯を交わす。

ネズミ・ウシ・トラ・ウサギ・ドラゴン・ヘビ・ウマ・ヒツジ・サル・トリ・イヌ・イノシシが順に杯に口をつけていく。

何度生まれ変わっても、同じように宴会を開こう・・・

絆を永遠と、そして不変とするために・・・

 

誰もが忘れてしまった それが最初の記憶―――。

透が信じたかわいそうな猫


十二支の物語は、「神様の元へ、元旦に訪れた最初の動物が、その年の大将となる」という競争の物語が有名です。

幼いころ、透もまた、母親から聞かされた物語はこの物語でした。

ネズミは、ライバルを減らすために、猫へ日にちを一日ずらして伝えたため、元旦の神様の所での集まりには参加できません。

その猫が可哀そうだと透は思いました

猫年になるという決意は紫呉達と出会うまで、真面目に考えていたほどです。

 

そんな憧れの存在である猫の「呪い」を受けた人物と、透は紫呉の家で出会います。

 

十二支のそれぞれ抱えた「呪い」と「心の傷」、透はこれからどう動いていくのでしょうか?

2ndシーズンではここが深く掘り下げられていかれることでしょう。

 

ポイント

※十二支、それぞれのキャラクター紹介リンクには個々の心の傷と呪いについて追記していきますね!

 

 

フルバ見るならU-NEXTがバツグン!

初回31日無料トライアルで見放題を無料

フルーツバスケット』は最新話まで見放題!

期間内退会で料金は一切かかりません

U-NEXTの31日無料体験はこちら

//初回31日は無料で見放題\\

☆無料期間内退会で料金は一切無し☆

 

最初に読んで欲しいお話

FOD
Hulu
U-NEXT

-フルーツバスケット, 2020年夏アニメ

© 2020 ドラマ・アニメ・エンタメ動画配信所  tokyoステーション