アライブ 2020年冬ドラマ

アライブ11話最終話の見逃し配信動画をFODから無料で見よう!考察ネタバレ。心と薫、2人の決断とそれぞれの未来

今すぐアライブを無料視聴しよう!

⇑⇑初回2週間は無料で見れます⇑⇑

 

2人の女医の物語も今日で最終回。

がんを治療するドラマの最後が再発してしまう話だなんて・・・辛すぎます。

アライブ~がん専門医のカルテ】11話(3月19日放送分)が放送されます。

もう一度見たい方見逃した方全話おさらいしたい方に向けてアライブ~がん専門医のカルテ】の見逃し配信動画全話無料視聴できる方法をお届けします!

 

喜びのken
放送終了後の考察もお見逃しなく

 

アライブの見逃し配信動画を無料視聴できるのは?

アライブ】を見たかったのに・・・

録画予約を忘れた!

急に用事が出来て見れなくなった!

と後から気づいてもまだ大丈夫!

アライブ】の見逃した放送をバッチリ視聴出来ます!

それは・・・

私が断然オススメするFODの無料トライアルを利用して無料視聴が出来る!!

からです!

 

違法ダウンロードや海外サイトを使っての視聴は自身のパソコンやスマホを危険に晒す行為で、生活そのものを壊してしまい兼ねない本当に危険な行為です。

それを避けるにはこれから紹介する『無料トライアル利用法』以外にありません!

これから説明する手順通りに進めれば間違いなく無料で【アライブ】の見逃し配信やその他の魅力的なコンテンツを利用できますので、安心してついてきてください。

 

まずは各サービスの配信状況のチェック。

サービス名対応/月額無料期間

独占配信多数

月9も配信中


888円
2週間
すぐ見る
海外ドラマを
huluリアルタイム
×
1026円
2週間
すぐ見る
配信数No1
U-NEXT
×
1999円
31日間
すぐ見る

2020年3月1日現在

表を見て頂ければわかりますが、【アライブ】の見逃し配信をしている配信中でオススメサービスはFODだけ!

そしてFODには他にも医療ドラマが盛りだくさん。

医療ドラマ一覧

救命病棟シリーズ

医龍シリーズ

チームバチスタシリーズ

ナースのお仕事

医師たちの恋愛事情

本格医療ドラマからコメディタッチや恋愛系など、医療現場をベースにした様々なドラマが配信されています。

もちろんこれらのドラマも無料トライアルを利用することにより無料で見放題!

新型コロナで家にいる時間が長い今、FODの医療ドラマは如何ですか?

医療ドラマは

⇑⇑今すぐ無料トライアル⇓⇓

FODに決まり

 

ここからはその魅力についてご紹介したいと思います

FODの魅力ポイント

月9を見るならFOD!厳選37作品配信中!

人気ドラマやバラエティの最新作が期間限定で無料配信!

対象のマンガや雑誌もスマホで読み放題!専用アプリもアリ♪

毎日8日・18日・28日にポイントゲット!電子書籍などに使える※

月額888円(税抜)かかってしまうけど・・・・

Amazonアカウントからの登録で無料期間アリ!解約すれば期間中見放題!

アライブ見るならFODへ今すぐアクセス!

//初回2週間は無料で見れます\\

喜びのken
FODは歴代月9が見放題が魅力的ですよね

 

FODの登録方法や重要ポイント

⇓⇓⇓まずはFODにこちらからアクセス⇓⇓⇓

アライブの全話動画はFODから!


 

⇑⇑⇑わからない箇所はクリックで拡大⇑⇑⇑

こちらの記事に退会方法やもっと詳しいFODの魅力やお得なポイントをまとめてあります。

FODに登録された方は是非目を通して欲しいです!!

 

 

アライブ 【11話】 あらすじ

 腫瘍内科医の恩田心(松下奈緒)と消化器外科医の梶山薫(木村佳乃)は困難を乗り越え、医師として、友人として、強く信頼しあえる関係を築いた。そんな矢先、薫は乳がん手術から5年目の検査で、がんの再発が判明。その告白を受けた心は、二人で乗り越えようと誓い合う。しかし、薫の病状は重く、手術は難しい。それでも薫は抗がん剤治療を受けながら、外科医としての仕事を続けたいと心に頼む…。

 心の国立がん医療センターへの移籍の話も期限を迎えようとしている。医師としての将来を思う阿久津晃(木下ほうか)にも決断を迫られるのだが、薫の件もあり、心は答えることが出来ない。また、研修期間が終わろうとしている結城涼(清原翔)夏樹奈海(岡崎紗絵)もどの科に行くか決めかねていた。  佐倉莉子(小川紗良)が化学療法室で治療を受けていると薫が来た。治療を受ける薫に驚く莉子。だが、莉子もすでにがんと闘う決意に満ちている。莉子は戸惑っていた職場への病気の報告も済ませ、今はフリーペーパーの編集も手伝っていると薫に話す。そんな二人を、同じく抗がん剤治療を受けていた橘千寿子(三田寛子)が見ていて…。

2人の女医、そしてそれぞれの医師たちに、やがて変革と旅立ちのときが訪れようとしていたー。

参照:公式HP

 

⇓⇓⇓登録は2分もあればすぐ終わります⇓⇓⇓

アライブをみるならこちらから

アライブ 11話 重要人物

恩田 心松下 奈緒

横浜みなと総合病院の腫瘍内科医で周囲から"オンコロ先生"と呼ばれている。
上司の阿久津から国立がん医療センターへの異動が告げられ、決断をせまられる。
薫を見届けたい心は未だ悩んでいた。

 

梶山 薫:木村佳乃

自身の乳がんが再発が発覚。
具合は良く無い上に手術も難しい状態。
抗がん剤治療を受けながら、外科医を続けたいという希望を心に伝える。

 

 

アライブ 【11話】 ネタバレ感想

11話 あらすじ

ガンの再発が見つかった薫だったが、治療をしながら働く事を希望する。

薫のガンが再発したと知り、佐倉は戸惑いを隠せなかった。

佐倉は、現在NOT ALONEというフリーペーパーの編集を手伝っており、薫の事を取材させて欲しいとお願いをする。

入院中の橘千寿子の手術の日程を決める為、心と薫が病室を訪れるが、手術の日程を遅らせて欲しいとお願いをされる。

薫が化学療法室で治療を行っていると千寿子の娘から挨拶をされる。

千寿子の娘は間もなく結婚式を控えており、その為に手術の日程を遅らせようとしていた。

娘は母親の体を第一に考えて、手術を早く行って欲しい事を伝える。

 

薫は治療の効果が現れず、腰に痛みを感じ始めていた。

心は薫の状態から、千寿子の手術から下りるようにと告げる。

薫は了承するが、生きがいを奪ってしまった事に心は胸を痛める。

千寿子の手術が始まり、病室では娘がウェディングドレスを着た自分と母親が写る写真を見つめて、涙を流す。

結婚はとっくに破談になっていたが、母親の事を気遣い言い出せずにいた。

 

そんな中、薫が不全麻痺により医局で倒れる。

国立ガン医療センターから今すぐ来て欲しいと言われるが、心は薫の側を離れる事が出来ずに断る。

薫は偶然その話を耳にする。

 

千寿子は順調に回復し退院となるが、薫はおめでとうでは無く羨ましいと思う自分に涙を流す。側にいて欲しいと言われ、心は頷く。

 

フリーペーパーで薫の再発を知った須藤が会いに来るが、薫は会おうとせず、心の計らいで須藤は元気な姿を見る事が出来る。

薫は心を呼び出し、国立ガン医療センターに行くようにと伝えるが、心は待ってもらっているから大丈夫と嘘を言う。

 

その後、夏樹は腫瘍内科医、結城は消化器外科医となり、阿久津のおかげで心は国立ガン医療センターで働いていた。

薫はガンと向き合いながら消化器外科医を続けていた。

 

心は画像を見て薫のガンが消えた事を知り、お祝いをする為、花束を持ち薫に会いに行くのだった。

 

11話 感想

ガンの再発が判明した薫。

本人は何事も無かったかのように明るく振る舞っていましたが、本心では日々悪化する自分の容体に恐怖を感じていたと思います。

自分が思ったように仕事が出来ない、働く事を生きがいとしていた薫にとって、とても辛い現実だったと思います。

そんな薫の支えとなったのが、心の存在でした。

国立ガン医療センターの話を断ってでも、薫の側にいる事を選んだ心。

いつも側にいてくれる心に、薫はどんなに救われただろうか。

その一方で、自分のせいで心の夢を奪っているのではないかと感じ始めます。

そんな薫に心はわざと嘘をつき安心をさせます。心と薫の絆の深さを感じました。

その後、薫が亡くなる事無く、医師として働けている事がとても良かったです。

総評

匠の医療ミスが原因で、心の側に近づいた薫。

最初は心の支えになる事が目的でしたが、いつの間にか自分自身も支えてもらうような絆が生まれました。

お互いがお互いを支え合う、とても良い関係だなと思います。

もしかしたら、自分が亡くなった後の事を心配した匠が、2人を結びつけてくれたのかもしれません。

そんな2人が協力して行っていたのが、ガン患者に対する治療。

ガン患者は、仕事や妊娠など様々な悩みを抱えている事がわかりました。

日々何気なく過ごしている時間は、とても有り難い事なんだなと知る事が出来ました。

ガン患者にとって一番の支えとなるのが、人の存在です。

今回様々なガン患者を見てきて、周囲のサポートの大切さを感じました。

心はガン患者の為の新薬開発に取り組んでいますが、現実でも新薬が開発されれば良いなと思いました。

 

⇓⇓⇓登録は2分もあればすぐ終わります⇓⇓⇓

考察を読んで気になった人はこちらから

アライブ 11話 放送予告!

 

2020年3月19日(木)22時から放送です!

 

悲しみのken
当日予定のある方はFODで無料視聴の準備を!

FOD公式サイトにアクセス!

 

 

アライブ 作品知識

年間約100万人がガンと診断され、いまや2人に1人がガンにかかると言われているほど、もはや国民病と言っても過言ではないガン

誰もがなり得るであろうこの病に立ち向かうべくして結成された心と薫の『最強バディ』。

スペシャリストといえども一人の人間です。

そこには人には言えない苦悩や秘密を持っていて当然です。

それらと向き合いながら、特殊なガンに侵された患者のケアやナイーブな部分に向き合い表現していくか

また視聴者へ訴えていくのかが見所ではないでしょうか。

製作者情報

脚本 :倉光泰子、神田優(第4話、7話、10話)
プロデュース - 太田大、有賀聡
演出 - 髙野舞、石井祐介、水田成英
主題歌 - 須田景凪 「はるどなり」(unBORDE / ワーナーミュージック・ジャパン)
音楽 - 眞鍋昭大
制作協力 - ケイファクトリー
製作 - フジテレビ

 

アライブ 主題歌は?

主題歌は須田 景凪すだ けいなが担当。

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』の主題歌『はるどなり』は、須田 景凪がドラマのために書き下ろした楽曲となっています。

彼は「自分の中にある命への価値観とリンクする描写が多々あり、ゆっくり丁寧に制作しました。冷たくも暖かう物語に添う楽曲になったと思います」と、楽曲に込めた思いを明かしています。

YouTubeでは予告映像に「はるどなり」を使用して公開しています。

 

 

須田 景凪は何者?!

須田 景凪は日本のミュージシャンで、シンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家です。

元はボカロPとして活動していて、Pとしての名義は「バルーン」。

作曲を始めて約1ヵ月程の2013年4月に初作品『造形街』をニコニコ動画に初投稿します。

そして2017年10月に「須田 景凪」の名義でシンガーソングライターとしての活動を発表しました。

才能溢れる彼の楽曲にも耳を傾けたいと思います。

 

アライブ 原作などはある?

本作はオリジナル作品となるために原作は存在しません。

脚本を担当したのは「倉光 泰子」で、『刑事ゆがみ』や『ラヴソング』など、多数の作品を過去担当しています。

その他プロデュースや演出・音楽なども、有名ドラマを担当した方々がいますので、今回のドラマへの意気込みも感じることが出来ますよね。

 

今すぐアライブを無料視聴しよう!

⇑⇑初回一か月は無料で見れます⇑⇑

最初に読んで欲しいお話

FOD
Hulu
U-NEXT

-アライブ, 2020年冬ドラマ

© 2020 ドラマ・アニメ・エンタメ動画配信所  tokyoステーション